生きてる間に

2021年6月14日

先日、散歩しながら思い浮かんだのは、もし自分の人生が残り少ないとしたら

何をしようか?ということでした。

そうしたら私の望みは、家族と話したり旅行したり、家族との思い出を作ることだけでした。

それ以外に求めるものは、何もなかった。

これからまだ長く生きると思えばこそ、

何かが欲しい、とか美味しいものを食べたい、とか欲が出てくる。

欲は無いほうが崇高な感じがして憧れていたけれど、

欲こそが「生きてる」ということ、

人間の証(あかし)なんだと気づきました。

欲望バンザイ!

だから生きてる間に、いろんな事を試して、

色々なものを求めて手に入れる、そんな生き方こそ人生の醍醐味。

したいことがわからなかったら、片っ端からやってみればいい。

限りある人生を、もっと楽しくしてみませんか?